▲ページTOPへ

ペット火葬車を北海道~沖縄まで全国へ販売中!ペット火葬炉専門会社「うたたねグループ」へお任せください!

ペット火葬車を北海道~沖縄まで全国へ販売中!ペット火葬炉専門会社「うたたねグループ」へお任せください!

高性能火葬炉販売専門店ペット火葬車販売うたたね 関東 千葉営業所 関西 和歌山営業所

新着情報

ペット葬儀社開業でフランチャイズと完全自営業の比較

ペット火葬社によるフランチャイズ

皆さんこんにちは
濱田と申します。

ペット葬祭歴12年以上 そして7000世帯以上のペットの供養を行ってきた私が解説をさせていただきます。

ペット葬儀Youtubeはこちら

 

今回は独立や起業などを目的としてフランチャイズ加盟店をお探しの方や自分自身で新たな事業を始めたいと思っている方へ弊社で行っているペット葬儀社開業についてお話をさせて頂きます。

フランチャイズについて

多くの方がフランチャイズであれば自分にも出来そうであると考えるのではないでしょうか。 実際にフランチャイズ加盟店となった場合には、通常の本部であれば初期登録費用やロイヤリティなどが毎月発生したりする為、加盟店契約を行ったペット葬儀社にとって、実際にはそれが重荷になってきたりする事もあると思われます。

ちなみに弊社でも移動ペット火葬車による、葬儀を推進し、ペット火葬車の販売などをしておりますが、よくある形式のフランチャイズ契約は行っていないのと、初期登録費用やロイヤリティなどもありません。 移動ペット火葬車をご購入いただいた方にはペット葬儀における細かい知識やノウハウについてお伝えし、自由に開業出来るようにしています。現在会社員やその他の事業を実際にされてる方で副業は本業として何か他の新しいビジネスはないかと探されている方はいらっしゃいませんでしょうか?実際にコロナによるパンデミック後に自営業もしくは会社を設立して何か新しい事を自分で始めようと考えられている方がとても増えているように感じます。

多くの方が考える事として、実際に何か新しい事業を自分で始める時には、比較的に自分にも容易に始められそうな物、そして売り上げが上がりそうな物を探される方が多いかと思います。

ペット葬儀社を開業にあたっての難易度

移動ペット火葬車による葬儀社を開業すること自体は他の事業に比べると、とても参入し易いと思われます。但しご自身がこの仕事を始めるにあたっての考えと合うかどうかが重要になってきます。亡くなったペットの葬儀を依頼するご家族様からの依頼で実際に亡くなったペットの火葬を執り行うお仕事になります。それについて問題ない、自分にも出来そうであり是非やりたいと思えるのであればペット葬儀社を始める事は可能でしょう。

ペット葬儀社を始めるにあたっての資格について

一般の協会などで行っているような資格もございますが、現在の法律上ではペット葬儀及び、火葬業を始めるにあたっては資格にういては何も必要ありません。ペット葬儀会社を始めたい場合はどなたでもすぐに開業が可能です。しかし、それほど多くありませんがその市区町村内によってはその場所でペットの火葬を行う場合においては届出が必要な場合もあるようです。つまり移動ペット火葬車があれば誰でも容易にペット葬儀社を開業出来るという事になります。

どのような業界の方がはじめるのか

実際にこの移動ペット火葬車による葬儀会社を始める方において、ほとんどが業界未経験者となっています。普通の会社員の方や全くペット業界に携わったことのない方はもちろんの事、ペットに携わってるお仕事をされてる方においては例えばブリーダー、トリミングサロンのトリマー、動物病院、猫カフェの経営者など、新たなビジネスを求めている方で開業されているケースが実際にあります。つまり多くの方にとって比較的始めやすいビジネスだと思われます。またよくあるロイヤリティ制のフランチャイズ契約などを行わなくても実際には自分で宣伝をして経営をしていく事が出来るお仕事になります。 しかし最も重要な事は、ペット葬儀や実際の火葬における知識や技術が必要になってきます。これについて知らなければペット葬儀を行うことが出来ませんので必要不可欠となるでしょう。

日本のペット葬儀社や霊園の現状

多くのペット葬儀社は個人で経営されている方がほとんどです。日本のペット葬儀社で大企業というものは存在しません。 比較的大きなペット葬儀を行っている場所というのであれば、ペット霊園がそれに該当するかもしれません。ペット霊園であれば比較的大きな場所もあると思われます。何百年も以前から続いている古いお寺でペット供養を行っていたり、中にはとても有名なペット霊園もあったりします。 霊園の場合は新たに始める場合、ある程度の難易度があります。 固定ペット火葬炉の設置をする為には行政への届け出が必要であったりします。移動ペット火葬車においてはこれらの届出などは全国でも現段階においては一部の市区町村に限られるので、開業することも容易になっています。ただし、いくらペット葬儀社を開業するにあたって容易である言っても、依頼者の方への良い対応や、亡くなったペットをお取り扱いする事になるので、よく考える必要があります。

それほど大事な事であり、ペットを供養してあげることが一般的になった現代では皆様から必要とされてるお仕事だからです。

以上のことを踏まえた上でご興味ある場合、ペット葬儀社の開業にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

もしペット葬儀社を開業してみたい方がいましたら私の方でもサポートは可能ですので、ご連絡をお願いします。

 

ペット火葬炉のお問い合わせ

ペット火葬車販売うたたね

0120-445-908